投資実績

【分配日】 ソーシャルレンディングブログ201709

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
マネオ分配金

各社分配

9月5日はラッキーバンクの9月6日はマネオとLCレンディングの分配日でしたね、既に分配金を受領し再投資を致しましたのでかんたんに報告させて頂きます。

 

マネオ

 

今月のマネオの分配は791,035円と過去に比べると少ないですね、黄色いマーカー引いたところが今回分です、その79万円を【担保付】事業性資金支援ローンファンド346(案件1DL社、案件2AN)に投資しました、利回り9%太陽光関連で別担保はなしの案件です営業者金利は6%、借りる側からすると利息制限法上限の15%の金利ですね、別担保なしは気にはなりましたが9%の利回りに惹かれました。

 

マネオ分配予定表

マネオ分配予定表

マネオの投資先案件

マネオの投資先案件

 

 

 

 

 

 

投資先の案件は借り入れ開始が2017/09/08ですね、返済日が2017/08/28でしたので、ある意味資金の遊びの期間、空白期間が10日程出来てしまいます。

 

マネオの場合カレンダーの関係で変わる事はありますが、毎月28日頃が返済日でその返済日に返したお金が分配日として翌月上旬に投資家に分配されます。

返済日と分配日

返済日と分配日

 

 

 

どうしても空白期間ができるのは仕方ないですが、私の要望としてソーシャルレンディング各業者も返済日と分配日の間隔などは短くして頂けると嬉しいです、実際株式投資なんかだと、証券会社は買付余力とかで対応してますからね。

 

ラッキーバンク

 

ラッキーバンクさんは今月は60,710円でした、その60,710円と口座にあるお金を足して合計90,000円を9/5募集の9/5募集】第329号ローンファンド東京都中央区×東京都中央区に投資しました、ラッキーバンクの場合はとにかく瞬殺ですから募集開始スタート5分前には準備して待ってました、過去にあまりの瞬殺のために投資できない事も多々あったのですが、今回はどうにか成功しました。

 

ラッキーバンクさんの場合最低投資額が結構高めに設定されてるケース多いので、再投資の際に障害になる事があります、今回のケースだと最低投資額が9万円~だったのですが、最低投資額が9万円の場合、来月の分配予定は55,416円なので足りなくなってしまうのが困りものです、まぁ追加で資金投入したら済む話なんですけど。

 

ラッキーバンクさんは東京都心、その中でもまた中心といった感じの物件が多く、担保掛目ギリギリまで貸す案件が多いです、その分利回りも良いのですが、あまりに人気高く募集時にはクリック競争になるのが難点ですね。

 

ラッキーバンク分配予定表

ラッキーバンク分配予定表

ラッキーバンク投資先案件

ラッキーバンク投資先案件

 

 

 

LCレンディング

 

LCレンディングさんは今月が初めての分配でした、金額は32,427円でした、その内30,000円をLCセレクトファンド163 に投資しました7%の案件で期間は6カ月です。

 

LCレンディングさんは最低投資額が2万円からってケースが多いのは助かりますね、再投資しやすいですからね、ここはLCレンディングさんの心配りに感謝です

LCレンディング分配予定表

LCレンディング分配予定表

LCレンディング投資先案件

LCレンディング投資先案件

 

 

 

 

 

まとめ

以上がマネオとラッキーバンク、LCレンディングの2017年9月の分配報告でした、私ロドスタの場合、こんな感じで分配日にお金入ってくると直ぐに別案件に投資しています、なるだけ空白期間は空けたくないとと考えているからです、私はソーシャルレンディングは言わば時間を味方につけれる投資手法と考えています、複利効果を得るためにも空白期間を空けずに投資を心掛けてます。

 

ちなみにSBIソーシャルレンディングの分配日は15日です、オーナーズブックさんは四半期に1度となりますので今回は無関係となります。

OwnersBook
ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!サイトも使いやすい!

ラッキーバンク

<

SBIソーシャルレンディング
ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク
証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!




海外案件ならクラウドクレジット!

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメントを残す

*