俺の投資スタンス

LCレンディング 病院REITへの疑問点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク

LCレンディング 病院REITへの疑問点

現在私ロドスタはLCレンディングへ500万円投資しています、今年の2018年8月にほぼ全額戻ってくる予定でしたが、早期償還の関係で今月ほぼ全て戻って来ました。

 

 

 

問題はこのお金を再投資するかどうかですが、結論から言うとやめておこうと思います。

 

再投資しない理由

  • LCが経営資源を集中させる病院経営に対する知識不足
  • LCホールディングスの病院REITのスキームへの疑問
  • 後からいくらでも投資可能なので様子見
  • LCホールディングスのごたごたも気になる
  • 山中社長のブログ突然の終わり

 

LCが経営資源を集中させる病院に対する知識不足  

私自身の問題なのですが、まったく医療や病院に対する知識が悲しいかな0です。

 

REITもちょっと研究中なので、以下の様なのは目は通しましたが。

 

東京証券取引所 病院を対象とするREITの上場に向けて  

以前の記事「LCレンディングの病院案件投資に参考になる記事」のLCパートナーズの小山氏のインタビュー

 

上記の様なのは読みましたが、なにせ病院に縁がないもので…

 

LCホールディングスの病院REITのスキームへの疑問    

私も購入には至ってないのですが、セコセコREITの個別銘柄も研究中です、複数の会社のIRセミナーなどにも参加済みです、その中で得た知識の一つなのですが、既にREITに組み込まれている病院があるのですが、そのスキームとLCの病院REITのスキームの違いも気になるのです。

この記事を書いている時点でREITに組み込まれている病院は1つだけのはずです、3455のヘルスケア&メディカル投資法人の新潟リハビリテーション病院です。

 

ちなみにヘルスケア&メディカル投資法人のスポンサーは三井住友銀行、以前プレリートファンドの木山社長と、maneoの瀧本社長の動画の中で木山社長が以前売却先にあげたREITですね。

 

 

 

ヘルスケア&メディカル投資法人のポートフォリオ、この中にも木山社長が売却した老人ホームがある可能性は高いですね。

 

本題に戻りますが、ヘルスケア&メディカル投資法人のFAQにこんな内容が記載されています。

 

Q 病院不動産を取得した場合に、運営する医療法人の経営にもタッチしていくのでしょうか。

 

A 病院に限らず、高齢者向け施設・住宅についてもオペレーターの経営に関与していくことはございません。HCMは安心して経営していただけるオペレーターを目利きさせていただいており、あくまで不動産の所有者、即ち、「大家」という立場で病院関係者との信頼関係を構築してまいります。

参照ヘルスケア&メディカル投資法人のFAQ http://www.hcm3455.co.jp/ja/ir/faq.html

 

つまりヘルスケア&メディカル投資法人は病院の経営には一切タッチしないと明言しています、対してLCはどうでしょうか。

 

 

参照:2018/6/29開催 新社長による新事業方針説明会資料 http://contents.xj-storage.jp/xcontents/89380/8e51f1f2/4046/4e61/bc2e/3e46074e01fc/20180629113535430s.pdf

 

議決権まで持って、思いっきり介入してますね、個人的にはちょっと違和感感じてしまいます。

 

相続税の支払いが困難になるので、病院を売却するのは理解できるんですが、その子供も医者の場合なんかは、経営にはタッチして欲しくないのが親心じゃないかと思うのですが。

病院も人手不足が凄いらしいので、医師や看護師を派遣してくれるのはメリットありそうですが…

なんにしてもヘルスケア&メディカル投資法人とは似て非なるスキームかなと思います。

 

後からいくらでも投資可能なので様子見 LCホールディングスのごたごたも気になる 山中社長のブログ突然の終わり

この辺りはそのままなんですが、ソーシャルレンディングはあとからいつでも投資できるわけですし、今は一旦様子見したいというのが現時点の個人的な考えです。

 

LCホールディングスのごたごたも気になりますし、山中社長のブログも唐突に終わってしまったのも残念ですね。

 

まとめ

LCレンディングの扱う案件なので大丈夫だとは思いますが、メディカルファンドは保証もついてないみたいですし、自分自身病院の知識がないもので、ちょっと様子見ですね。

 

OwnersBook

東証マザーズ上場企業 不動産プロ集団

SBIソーシャルレンディング

なんと言ってもSBIグループ

LCレンディング

LCホールディングス保証付きがおすすめ

TATERU FUNDING

東証一部上場企業

以上上場4社関連企業、この辺りを少額から始めてみたらいかかでしょう、どれも元本保証はないのでご注意ください。

 

海外投資ならクラウドクレジット!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

公認会計士が運営!

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメント

  1. エルシー より:

    REIT(ヘルスケア&メディカル投資法人)が病院経営をしないのは医療関係者が望まないという観点もあります。LCのREITも「病院運営」はしません。あくまで病院不動産投資です。

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      あくまで病院不動産投資で、グローバルメディカルアライアンスはコンサルティングって事ですね。

コメントを残す

*