投資実績

【分配日】ソーシャルレンディング 2018年2月の再投資関連

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
ピッチング

2018年2月の再投資

以前の記事「【分配日】2018年1月分配日 分配日の立ち回り今月は不調」では再投資が不調であった旨を書きましたが、今月2018年2月はそれなりに順調に投資が出来ています、それでは各社ごとに見ていきましょう。

 

オーナーズブック

オーナーズブックでは「杉並区新築マンション第2号ファンド第1回 」に50,000円投資しました、利回り4.5%と低いですが、新築でありシニアローン、立地も抜群なので問題ないと判断致しました。

 

 

 

 

LCレンディング

LCレンディングではLCGF318号 1か月運用型に40,000円投資しました、利回り5%でLCホールディングスの保証付き、安全性は文句なしでしょう。

 

つまりG社が倒産しても、LCホールディングスが倒産しない限り保証してくれる訳ですので、安心感がありますね。

 

 

 

maneo(マネオ)

 

maneo(マネオ)に関しては2月になり4件の350万円投資しています。

 

 

 

 

【担保付】事業性資金支援ローンファンド748号(案件1:DL社、案件2:AN社)

 

太陽光関連で利回り7.6%、過去にもDL社の案件で【担保付】事業性資金支援ローンファンド297号(案件1:DL社、案件2:AN社)がありました、こちらは利回り9%ですので、ある意味maneo(マネオ)も利回り落ち気味の傾向はあるかと思います。

 

 

1,000億円記念案件も2件投資しました。

 

【不動産担保付き】1,000億円突破記念ローンファンド【第2弾】3号(案件1:C社、案件2:C社、案件3:AN社)

 

こちらの案件に100万円です、担保は川崎市で、私は5.6%と5.8%の案件に投資しています。

利回りは低いのですが、LTVも相当低いです、5.6%でLTV37.5%、5.8%で50%と、地味ですが

1,000億円記念ファンドの価値はあると判断しました。

 

 

【不動産担保付き】1,000億円突破記念ローンファンド1号(案件1:EJ社、案件2:AN社)

 

こちらの案件にも100万円投資しました、テキサスの案件になります、以前の記事「」でテキサスの魅力も本の上でですが、知れたので投資してみました。

 

私の場合海外案件をメインにすることはないと思いますが、ソーシャルレンディングへの投資金の中で数パーセントなら良いかなと考えています。

 

 

 

 

キャッシュフローファイナンスセレクトファンド6号(案件1:BZ社、案件2:AN社)

 

担保が千葉県我孫子市、で利回り6.5%、業者取り分5.5%の案件、借手利息12% LTV約75%の案件になります、抜群の案件とは思いませんが、まずまずの案件と判断し投資しました。

 

募集が2月7日の1日のみで貸付実行日が2月9日と遊びの時間が少ないのは利点ですね。

 

 

 

 

まとめ

maneo(マネオ)はやはり業界No1だけあって、分配日に多くの案件をリリースしてくれますね。

しかしmaneo(マネオ)も利回り低下の傾向も見えますので、maneo以外の他社の動向も注目しておきたいですね。

 

上記以外に、プレリートファンドにも投資したのですが、長くなるので今日はこの辺りで一旦切らせて頂きます、プレリートファンドはまた今度記事にしたいと思います。

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

 

<

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメントを残す

*