俺の投資スタンス

オーナーズブック エクイティ案件開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク

オーナーズブック エクイティ案件開始!

以前一度延期になったオーナーズブックのエクイティ案件ですが、8月10日から募集開始予定だそうです。

 

オーナーズブックからのお知らせ

 

いつもオーナーズブックをご利用いただきましてありがとうございます。

 

2018年8月10日(予定)よりエクイティ投資型商品の第1号案件の募集を開始する運びとなりましたのでお知らせいたします。

 

■『OwnersBook』におけるエクイティ投資型クラウドファンディング商品の特徴

『OwnersBook』のエクイティ投資型商品は、不動産を購入する際の自己資金(エクイティ)に当たる部分を、オンライン上で、クラウドファンディングで募るサービスです。

 

本商品においては、対象不動産が生み出す賃料収入および売却益が、投資家の皆様への配当原資となります。

 

エクイティ投資型商品では、投資対象の物件情報を積極的に開示することが可能となるため、投資家の皆様は個々の物件に関する情報を吟味のうえ投資判断を行うことができるほか、運用物件売却時に利益(もしくは損失)が生じた場合には、売却益(もしくは売却損)を出資持分に応じて受ける等の特徴があります。

 

■第1号案件の運用会社及び共同出資について

第1号案件につきましては、当社が匿名組合出資の募集及び運用業務を行います。

 

また、アセットマネジャーである当社が不動産を取得するSPC(特別目的会社)に対しセイムボート出資(一定額の共同投資)を行うことで投資家の皆様と共通のゴールを持ち、一体感の高い投資プロジェクトを目指します。

 

当社には不動産投資業界で20年以上の経験を有するメンバーや不動産鑑定士等が多く在籍し、知識や経験、人脈を生かしながらマーケットの最前線にて取引を行っております。会社としてはこれまでに300億円超の不動産投資実績があり、業績は設立以来6期連続増収増益で推移、東証マザーズ市場にも上場しております。

 

不動産のエクイティ投資は当社にとって最も経験豊富な分野であり、投資対象の目利きやリスクコントロールの面においては、これまでに展開してきた貸付型商品以上に当社の強みを発揮できるものと考えております。

 

詳細は以下のプレスリリースをご覧ください

https://loadstarcapital.com/ja/news/news180808.html

 

 

 

また、エクイティ投資型案件に関する情報をまとめました。投資をご検討の方は、以下の記事を必ずご覧ください。

——————————————–

エクイティ投資型案件については、まずこちらをお読みください

https://www.ownersbook.jp/faq/detail/331/

 

上記の内容がオーナーズブックからメールで案内が来ました。

 

興味のある方はオーナーズブックの用意してくれてるFAQを読みましょう。

 

投資対象

 

投資対象は秋葉原のオフィスビルです。

 

 

 

参照ロードスターキャピタルHP:https://loadstarcapital.com/ja/news/news180808.html

1口10万円からで5口以上となっています、振込手数料のことなどを考えると、これくらいが妥当なのかも知れませんね。

 

予定運用期間も独特ですね、3年間で最大2年の延長ありみたいです、これは好き嫌いが分かれそうな点ですね、ただ個人的にはこの様に幅がある方が良いと思います、なぜなら幾らオーナーズブックのスタッフが不動産のプロと言えど、将来の特定の日の不動産相場まで分からないでしょうから、個人的には運用期間も妥当なのかなと思います。

ただ妥当だとは思いますけど、投資家目線だとなかなか投資しにくい面は否定できないですね。

 

セイムボート出資   

私がオーナーズブックのエクイティ案件に好感をもった理由の一つにセイムボート出資がある点があります、セイムボートの意味については以前の記事「セイムボート出資と利益相反」で解説してますので、読んでいただけると幸いです。

 

まとめ

 

以前の記事「オーナーズブックから朗報 利回り14.3%」でOwnersBookから大きな売却益を頂いた事を記事にしました、この事はオーナーズブックの不動産目利き力が伊達ではないと証明したと思います。

 

セイムボート出資もあるので、非常に好感が持てます、ただ運用期間が独特なので大金は投資しづらいかなとは個人的には思います。

 

 

OwnersBook

東証マザーズ上場企業 不動産プロ集団

SBIソーシャルレンディング

なんと言ってもSBIグループ

LCレンディング

LCホールディングス保証付きがおすすめ

TATERU FUNDING

東証一部上場企業

以上上場4社関連企業、この辺りを少額から始めてみたらいかかでしょう、どれも元本保証はないのでご注意ください。

 

海外投資ならクラウドクレジット!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

公認会計士が運営!

社会問題解決を目指す!

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*