その他

ジャネーの法則とソーシャルレンディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
時間

歳をとると時間が経つのが早い

今回の記事は最近私ロドスタがこんな事を考えているといった様な軽いエッセイ的な記事です、オッサンのエッセイ読みたくないと言わず、最後まで軽く読み流してください。

 

もう西暦2018年、平成30年ですね、平成元年の時は私ロドスタは中学生でしたね。

月並みですが歳をとるごとに時間の経過が早く感じますよね、私も1976年の早生まれなので今は41歳、来年は42歳になります。

 

最近は特に時間が経つのが速い本当に秒速なんですよね、なんか自分の心の病を疑うレベルで時間が経つのが早い、つい昨日高校に通ってたような気がします、なんでこんなに時間が経つのが速いのか?   

 

ジャネーの法則    

時間が経つのが速く感じるのはジャネーの法則というのが関係してるらしいです。

 

ジャネーの法則(ジャネーのほうそく)は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書において紹介された法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。

 

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

 

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。

 

貼り付け元 <https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87>

 

 

かんたんに言うと

50歳の人間の10年間=5歳の1年間

5歳の人間の1日=50歳の人間の10日

 

速い!

 

私ロドスタ、もちろん心理学などは分からないのですが、このジャネーの法則は私の感覚的に正しい法則だと思います。

 

ソーシャルレンディングにおいて   

ご存知の様にソーシャルレンディングは基本的に毎月分配があります、毎月利益が入ってくるのですが、その毎月の間隔が感覚的にもの凄く速く感じるのです。(軽いダジャレ)

 

 

2017年12月7日にマネオから税引き前で252,580円の分配を頂いたのですが、感覚的には2017年11月9日が、つい先日に感じられて、“また分配日来たのか”って感じてしまうのです、これは嬉しい悲鳴ですよ。

 

まとめ    

ソーシャルレンディングの利益=投資元本×利回り×時間です、非常にシンプルです。    

若いころは1年とかすごく長く感じましたが、歳をとるにつれ速く感じる、このことは多くの人が共感できることだと思います。   

ソーシャルレンディングは歳をとると時間が速く感じられる、この現象を味方につけることが出来る投資方法だと私ロドスタは考えます。    

時間が経つのが速いと感じるならソーシャルレンディングへ投資するのも賢い選択だと私ロドスタは思います。

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

ロドスタは5,000万円以上投資中!業界No1!

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*