ソーシャルレンディング業者紹介

ケネディクス+野村総研=ビットリアルティ 代表 内田高弘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
黒船

ケネディクス+野村総研=ビットリアルティ

2017年8月10日にケネディクスと野村総合研究所が不動産テック分野での協業に向けた基本事項に合意したことが報道されました。

 

ケネディクスと野村総合研究所が共同出資でビットリアルティを設立し、不動産のクラウドファンディング事業に進出します、2018年1月7日現在はまだビットリアルティのサービスは開始になっていませんが、現状どうなってるのかも含めて調べてみましたので、今回記事にしてみたいと思います。

 

ケネディクスとは

ケネディクスと言えばかなり大きな会社ですよね、東証一部上場企業であり上場REITも複数もつ、かなり大きな会社です、どの位大きいかを時価総額を見てみましょう、時価総額が全てではないですが1つの目安にはなるでしょう。

ケネディクス 166,644百万円
ロードスターキャピタル 17,613百万円
LCホールディングス 10,871百万円

   2018年1月5日付

 

ビットリアルティ    

上記でも書いた様に、新会社ビットリアルティはケネディクスと野村総合研究所が出資しでできた会社ですが、出資比率はケネディクス80.1%、野村総合研究所19.9%で出資総額は4億9,500万円となる予定です。

 

代表取締役社長は内田 高弘氏   

新会社ビットリアルティの代表は内田 高弘氏です、内田 高弘氏は現在ケネディクスの執行役員事業開発部長をされています、ケネディクスのホームページに経歴などが載っていたので引用させて頂きます。

 

 

 

東京海上日動火災保険株式会社において国内外不動産投資の方針策定・実行に従事した後、日本GE株式会社において、不動産ビジネスのリスクマネジメント部門および投資実行部門の責任者として、累計1兆円以上の不動産取引に関わる。当社では、事業開発部長として、新たな視点から、将来の成長を支える新規ビジネスの開発を担う。

20年以上の不動産金融業界でのキャリアを有し、国内外を問わず、ディールソーシング、投資家対応からリスク管理まで幅広い分野に精通。

 

1990年 一橋大学法学部卒

1990年4月        東京海上日動火災保険株式会社(旧東京海上火災保険株式会社)

2003年7月        日本GE株式会社(旧GEリアル・エステート株式会社)

2009年4月        同社 常務執行役員リスクマネジメント本部長

2012年4月        同社 専務執行役員不動産投資事業本部長

2014年10月        ケネディクス株式会社 執行役員事業開発部長(現任)

2014年11月        プレミア・リート・アドバイザーズ株式会社 取締役(現任)

2016年3月        株式会社スペースデザイン 取締役(現任)

 

参照:ケネディクスHP http://www.kenedix.com/team/#person07

 

 

プレミア・リート・アドバイザーズ株式会社や株式会社スペースデザインはケネディクスの関連会社と呼んで良いでしょう、プレミア・リート・アドバイザーズはケネディクスが30%の株式を持っています、株式会社スペースデザインはケネディクスの戦略的子会社になります。

 

日本GEでは累計1兆円以上の不動産取引に関わってきたとのことで、経験や実績に関しては文句ないでしょう。    

内田高弘氏のお名前で色々と検索してみましたが、ネガティブな情報はありませんでした。

 

肝心の利回りは?      

我々投資家が気になることと言えば、やはり利回りですよね、ブルームバーグに以下の様な記事を見つけたので、引用させて頂きます。

 

運用利回りについてケネディクス執行役員の内田高弘氏は「4%以下になるだろう」との見方を示した。東証REIT指数の配当利回りは7月末現在、4%弱で推移している。世界的な低金利を背景にクラウドファンディング市場は米国で急拡大しており、内田氏は「数年以内に取り扱い規模を100億円台に伸ばしたい」と述べた。

ブルームバーグ   https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-28/OUVH416S972E01

 

まとめ

ソーシャルレンディング業界にも黒船襲来でしょうか?まぁ日本の船なんで黒船の例えは不適切かもしれませんが、とにかく文字通り桁違いの規模の会社がソーシャルレンディング業界に参入してきます。

投資家がどんな反応を示すか?私ロドスタは興味がありますね、ケネディクスのブランド名が通用して低利回りでも資金を集めることが出来るのか?それともか既存ソーシャルレンディング投資家は低利回りから見向きもしないのか?今までソーシャルレンディングと無縁だった新規投資家を呼び込むのか?

 

どちらにしても要注目ですね!

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

ロドスタは1,000万円以上投資中! 東京ど真ん中案件多数!

ロドスタは5,000万円以上投資中!業界No1!

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!201801版

ロドスタの独断と偏見で決める!




ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!


投資家利回りごとに4階級に分けました。


ランキング記事はこちら

コメントを残す

*