俺の投資スタンス

ソーシャルレンディングと回転寿司 3つの共通点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
回転寿司

ソーシャルレンディング投資と回転寿司

以前の記事「【分配日】2018年1月分配日 分配日の立ち回り今月は不調」にも書いたのですが、意外とソーシャルレンディングの再投資ってのも上手く行かない時があります、私の様にソーシャルレンディング業者から頂いた分配金を100%再投資するタイプは結構大きな問題です。

私ロドスタが最近思うのが、ソーシャルレンディングへの投資って回転寿司に似てるなと考える様になりました。

回転寿司と言っても板前さんに直接注文できない、タッチパネルでも注文できない回転寿司と考えてください。

 

人気のお皿が取れない

SBIソーシャルレンディングやラッキーバンクの10%のお皿に代表されるタイプです、あまりの人気に自分の席まで廻ってこない、仕方ないんでレーンから出てくる寸前の所まで行って待ち構えるんですけど、ライバルが多くてそれでも取れない。

SBI寿司だと結局寿司も食えずに退店、もしくはラッキーバンク寿司だと代わりに鮮度悪い(利回り低い)お皿だされる。

 

旬の時期、タイミングによってネタが悪い時がある

結構な頻度でありますよね、この前食べた時は結構いいネタ揃ってたのに今日はないみたいな感じ、ラッキーバンクの田中翔平大将、前は良いネタだしてたのに最近ネタの鮮度悪いねみたいな感じとか。

あと旬と言うか季節物と言うか、マネオの瀧本憲治大将、パチンコ案件延々とレーンに廻して、全部で45億円流し続けるんだから、ブルゾンちえみでも35億よ!もう良いよ!って思う時もありますよね、でもしばらくしてまたマネオ寿司行ったら、結構良い案件流れてたりね。

まぁこの辺りはやっぱり銀座の名門OwnersBook寿司の岩野達志大将はネタが安定してるね、まぁ最近江戸前以外のネタもあるけど、その分値引き(LTV低い、利回りちょと良い)して出してくれたりするから、やっぱり鮨は銀座よ。

LCレンディング寿司も結構、その時、その時の旬がある、色んな兼ね合いがあるんでしょうけど、なかなか読めないのよね。

 

食中毒

みんなのクレジット寿司の白石伸生大将が食中毒だしたりとかね、フグの肝とか出してくる、結構危険よ。

 

まとめ

冗談みたいに書きましたけど、結構これは本当にあります、タイミングによって結構ネタの鮮度とか種類が違いますから。

あとくれぐれも食中毒には気を付けましょう。

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

 

ロドスタは5,000万円以上投資中!業界No1!

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメントを残す

*