俺の投資スタンス

マネオ ラッキーバンク等の分配日の立ち回り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
カレンダー

分配日の立ち回り方

 

今回は分配日の立ち回り方について書いてみます、ソーシャルレンディング各業者から10月分の分配がありましたが、どの様に対応したか、再投資について書いてみたいと思います。

私ロドスタの場合、投入した元金7,500万円を今の所引き出した事はないです、業者間で移動した事はありますが、基本的に頂いた分配金は複利効果を狙うために全て再投資に回す方針です、それでは各業者見ていきたいと思います。

 

ラッキーバンク

 ラッキーバンクからは、10月は税引き後55,416円の分配を頂きました、口座に残っていたお金と合わせて60,000円を【10/18募集】第357号ローンファンドLucky Bank 登録ユーザー6,000名突破記念に投資をしました。

利回り10%で担保は東京都江東区、担保掛目は94.9%(極度額で計算)

ラッキーバンクにしては東京都江東区と言う事で少し場所が悪い気もしましたが、投資額も60,000円ですし大丈夫と判断し投資をしました、今回もラッキーバンク恒例のクリック競争になりましたが、どうにかクリック合戦に勝利しました。

 

資金異動明細

 

オーナーズブック

オーナーズブックからは2017年9月20日と2017年10月18日の分配分の合計616,222円を頂きました、今回は結構高額でしたので、また新たに銀座商業ビル第1号ファンド第1回 に560,000円、文京区レジデンス第1号ファンド第1回 に60,000円投資しました。

ついに銀座ですよね、しかもシニアローン(担保順位1位)、担保掛目(LTV)は79.8%です、募集総額4億50万円です、ここ最近瞬殺で完売を連発してたオーナーズブックですが、さすがに瞬殺は無理でしたが、2案件とも満額で成立するでしょう、文京区の案件もシニアローンで担保掛目79.3%、問題ないでしょう。

マザーズ上場を果たした、オーナーズブック、ここ最近は矢継ぎ早に案件リリースして来ますね、さすがに瞬殺とは行かなくなって来てますが順調に資金は集まってます。

オーナーズブックはなによりシンプルで分かり易いのが良いですね、担保掛目は80%以内、担保は東京都心この原則を忠実に守っているので安心して投資できますね。

銀座の案件は24カ月です、要は向こう2年間銀座の土地価格が2割以内の下落であれば、我々投資家の投資元金は毀損しない訳ですから、3割下落でも我々投資家の元本毀損は10%で済みますから、私ロドスタは大丈夫と判断しました。

 

   資金異動明細

 

LCレンディング

LCレンディングからは税引き後19,461円の分配を頂きました、口座に残ってるお金と合わせて20,000円をLCセレクトファンド200号に投資しました。

利回りは7%、運用期間は5カ月です、こちらの案件はREIT関連であり出口が見えている案件になります、リンク先の備考欄の部分に記載があります、念のため下記にもマーカー引いて載せときました。

LCレンディングは堅いイメージがありますし、この案件も出口戦略があるので私ロドスタは大丈夫と判断致しました。

 最近のLCレンディングは非常に魅力的な案件を連発していますね、マネオグループの筆頭格ですね。

 

 

maneo(マネオ)

 

maneo(マネオ)からは2017/10/10に1,876,259円の分配金を頂きました。

私ロドスタは通常分配金を頂いたら、すぐに次の案件に投資をするように心がけていますが、今回の分配に関してはmaneo(マネオ)が会員ステータス制度を始めるアナウンスがあったので、すぐには投資せずにmaneo(マネオ)のステータス制度の動向を注視致しました。

結果的にはmaneo(マネオ)のステータス制度の動向待ちが功を奏しました、以下のステータス制度の案件、2件に投資する事ができました、合計187万円です。

maneo(マネオ)投資案件

投資案件詳細

投資案件詳細

 

私も以前の記事「maneo(マネオ)ステータス制度 現時点での感想」「maneo(マネオ)ステータス制度 ロドスタの順位は?」でmaneo(マネオ)のステータス制度に対して批判的な意見を書きましたが、東京都内案件で担保掛目68.1%で利回り8.5%、色々批判もしましたが、客観的に見て魅力的な案件である事は間違いありません。

実際にmaneo(マネオ)のステータス制度のブロンズ以上案件は瞬殺で完売致しました、私はどうにか投資する事ができました。

maneo(マネオ)に関しては、今後この会員ステータス制度の兼ね合いもあり、分配日にどう立ち回るかが重要になって来るのかなと私ロドスタは予想して

います、次回は2017/10/24に166万円ほどの分配予定なので、私ロドスタも色々と検討はしています、現時点では、やはりステータス制度の案件を待つ作戦で行こうと考えています。

 

ステータス制度の案件は今の所、事前告知はしてるので、ちょこちょこmaneo(マネオ)のサイトを見る必要があるのかなと考えています。

まとめ

maneo(マネオ)以外の会社は今まで通りの通常の分配日の立ち回りでしたが、maneo(マネオ)だけは会員ステータス制度の関係で私ロドスタは今までの分配日とは違った戦術を取りました。

maneo(マネオ)に関しては、次回の分配日もステータス制度案件待ち作戦で行こうと思います。

 

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!201709版

ロドスタの独断と偏見で決める!

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!


 


 


ランキング記事はこちら

コメントを残す

*