俺の投資スタンス

コインチェック事件から考えるソーシャルレンディング事業者リスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
Hacker

コインチェック580億円不正流出の衝撃

仮想通貨取引所のコインチェックがハッキングされ仮想通貨「NEM」580億円分が流出しました、この事態を受けコインチェックでは日本円を含め全ての通貨の出金を停止しています。

現在、JPYを含め、取り扱い通貨全ての出金を一時停止しております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

参照コインチェック:https://coincheck.com/blog/4671

 

 

ソーシャルレンディングとは無関係?

もちろん仮想通貨とソーシャルレンディングでは事業内容も全く違いますので無関係なのですが、悲しいかな信託保全がなされていない点は同じなんですよね。

私もアベマTVでコインチェックの記者会見見ましたけど、コインチェックは「NEM」以外の通貨保持者や口座に現金を入金しているお金も毀損する可能性がないとは言い切れないと発言をされました。

 

最悪のケース事業者破綻による元金毀損

なぜなら分別管理と信託保全は違うからです。

ただの分別管理なら顧客の資産と事業者のお金を分けて管理しているという事になります、信託保全は顧客の資産を信託銀行と契約するので、万が一事業者が倒産しても顧客の資産は守られます。

しかし普通の分別管理であれば顧客の資産=事業者の資産なので、事業者が倒産した場合、毀損する恐れがあります。

ソーシャルレンディングでは

大変悲しい事実ですが、当ブログでも何度か書いていますが、ソーシャルレンディングでは信託保全は現状されてないです、ですので事業者が倒産した時は我々投資家の資産は毀損してしまう可能性があります。

このことは注意書きとして各社ホームページにも記載されています、いくつか見ていきましょう。

オーナーズブック

 

オーナーズブックよくある質問 https://www.ownersbook.jp/faq/detail/111/

 

maneo(マネオ)

maneo(マネオ)

maneo(マネオ)重要事項説明 https://www.maneo.jp/common2/pdf/legal/current/022.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

maneo(マネオ)の説明が分かり易いですね、私達投資家が出資した時点で、私達の出資金は事業社の資産ですので、maneo(マネオ)に万が一の事がおこると、私達投資家のお金も危ないということです。

この辺りが株式投資などと大きく違います、ちなみにFXとも違います、両者ともに信託保全があります。

株式投資なら証券会社が倒産しても守られますが、ソーシャルレンディングでは守られません。

 

まとめ

もちろん、仮想通貨とは全くビジネスモデルも違いますので、コインチェックの様な事は起こる可能性は非常に少ないです、この点は安心材料です。

またソーシャルレンディング事業者は借手が破綻しても直接懐は痛みません、私もこの点をソーシャルレンディング事業者はリスクを負ってないと、批判めいた事を書いた事もあったと思いますが、ある意味これはメリットでもあります、借手がお金返さなくてもそれがキッカケでソーシャルレンディング会社が破綻する可能性は非常に少ないからです。

ただやはりこのブログでも何度も書いているように、我々投資家はキチンと事業社を選別する必要があります、親会社が上場会社であるとか、ソーシャルレンディング事業者自体が黒字だとか、その点は本当に注意しないと、ソーシャルレンディング事業者が破綻した際には悲惨な結果が待ってます。

私自身はコインチェックの件も他山の石として、よりソーシャルレンディング事業者の信用度を重視して、今後もソーシャルレンディング投資を続けていきたいと現時点では考えています。

このコインチェック事件でソーシャルレンディングにもなんらかの影響(信託保全の義務化等の規制、SBIソーシャルレンディングの様な預託口座廃止)があるかも知れませんね、それでなくても信託保全のない投資は怖くてできないという人もでてくるでしょう、それも一つの判断ですね。

 

もう信託保全は怖くてやりたくない方には信託保全がされてる、ひふみ投信もお勧めです。

ひふみ投信

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

 

<

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメントを残す

*