投資実績

2018年4月のソーシャルレンディング 再投資関連

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
再投資

 2018年4月のソーシャルレンディング 再投資関連  

今回は2018年4月の再投資関連について記事にしたいと思います、以前の記事「みんなのクレジット・ラッキーバンク事件からポートフォリオ見直し Part2」で書いた様に現状は以下の方針で行っています。

今後の方針

今後の方針

 

ソーシャルレンディングの資金をインフラファンドに移行中です、「カナディアンソーラーインフラ、タカラレーベンインフラ購入」こちらも参照していただければと思います。

 

LCレンディング

 

 

4月6日の分配金をLCGF341号 15か月運用型に投資しました。

 

15カ月で利回り6.25%です。

 

 

グーグルマップで確認してみました、まぁ保証あった方が何かの時に良いかなと思います、平時であれば同一案件高利回りで問題ないと思いますが万が一を考えて保証付きを選んでいます。

 

プレリートファンド

 

プレリートファンドから初の分配金を頂きました

 

 

4月11日の分配金20,000円を【最大期待利回り 11%】レジデンス・プレリートファンド8号「アルファレジデンス学園前」こちらに投資。

 

 

こちらの案件はオペレーターのホームページなどからも色々と情報を得ることが出来ます。

 

 

上記家賃以外にも以下の費用が掛かります。

 

 

お安くはないですね。

 

オーナーズブック

 

オーナーズブックは千代田区オフィス第1号ファンド第1回 に100,000円投資しました。

こちらの案件は4%と利回りは低いのですが、以下の理由から投資を実行しました。

 

 

銀行金利2%として、オーナーズブックの貸付金利を6%(投資家4%OwnersBook2%)と仮定すると年間の利息負担は3,240万円、鑑定評価に対する利回り2.53%になるので。

 

賃料>利息負担と推測されるため比較的安全性は高いと思われます。

 

まとめ

2018年4月はLCレンディング、オーナーズブック、プレリートファンドへの投資のみだったので、いつもより寂しい感じになりました。

 

当面の課題は2つですね。

LCレンディングの親会社社長にあの金子修氏が! 評判は?」でも書いた様に2018年8月に500万円償還予定のLCレンディングをどうするかを考えないとイケない。

あとラッキーバンクから無事に帰ってくると良いのですが、なかなか進展もないので、なんとも言えないですね、募集が再開されて埋まる速度なども早く確認したいですし、なによりもラッキーバンク側からの詳細な説明が早く欲しいですね。

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

<

なんといっても業界No1!

SBIソーシャルレンディング

なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

TATERU FUNDING

東証一部上場企業が運営

 

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメントを残す

*