俺の投資スタンス

みんなのクレジットの今後 最悪のシナリオ債権売却 償還は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
転売

みんなのクレジット    

みんなのクレジットに関しては、過去記事「みんなのクレジット 償還されるシナリオ 詐欺?今後は?」「みんなのクレジット 白石伸生 逮捕は? 過去の事例との比較」などでも書いた様に、白石伸生氏の逮捕がベストな方法だと私ロドスタは個人的に考えています、なぜなら被害の弁済の有無により量刑が変わるからです。

 

訴訟はあるのか?

みんなのクレジットから該当者に以下のメールが来たそうです。

 

投資家の皆様へ

11月27日(月)第三回目の調停に関するご報告

 

昨日、弊社代理人弁護士と融資先甲グループ代理人弁護士出席の上、東京簡易裁判所裁判官および調停委員の立会いの下で弊社と融資先甲グループとの返済に関する第三回目の調停が行われました。

第三回目の調停では、第二回目の調停において提出されました資料の中で、甲グループによる返済の実現可能性および根拠について回答を求めました。

その結果、当社では甲グループにおける直近の財務状況を踏まえた上で、提示された返済計画について、これまで厳正かつ慎重な協議を行ってまいりましたが、実現 可能性と客観的根拠が極めて乏しく、これ以上の調停による話し合いは困難であると判断し、調停案による和解はせず、今回を以て調停を打ち切る事を、当社取締役会で決議致しました。

 

▼甲グループとの和解に至らなかった、主な原因

甲グループへの貸付額が約31億円である事。

返済期間が72回(6年)の長期に渡る分割返済である事。

その返済金額については、1年目は全体の約2%からスタートし、経過年数に応じて大きくなるステップアップ型である事。

遅延損害金の支払いの意思はない事。

長期分割返済となるにあたって、追加の保証や担保の差入れがない事。

以上により、今後当社と致しましては、債権者として甲グループに対して、貸付金返還請求訴訟を提起するとともに、債権譲渡の可能性も含め、投資家の皆様にとって、最善の対応を図ってまいりたいと思っております。

 

上記メールで貸付金返還請求訴訟を提起するとは書いていますが、訴訟になると調停とは違い公開されるので、みんなのクレジットや白石氏としても、マスコミや投資家の目に触れるのは避けたいのではと、私ロドスタは推測します。

 

 

他人事じゃない債権売却

 

私ロドスタが着目した点は債権譲渡の可能性について言及している点です、この債権売却については、我々ソーシャルレンディング投資家は、匿名組合契約のなかでソーシャルレンディング業者が債権を売却できることを予め了承した上で投資をしています、これはどのソーシャルレンディング業者も同じです、maneo(マネオ)やオーナズブック、ラッキーバンクも同じです、ある意味私ロドスタも非常に恐れています。

 

通常金融機関がサービサーに債権を売る際はかなり減額して債権を売却します、簿価の5%とか1,000万円の債権も50万円とかになります、それでも金融機関が債権を売却するのは税金上のメリットがあるからなんですよね。

みんなのクレジットも債権売却すればそれで幕引きもできるので、それで終わらせようと考えているのかもしれません、それを見越しての電話受付の終了なのかも知れませんね。

 

まとめ

みんなのクレジットのメールには訴訟を提起すると書かれていますが、私ロドスタは疑問に感じています、また訴訟を提起したとしても、白石氏は出廷せず、時間稼ぎをしつつ途中で債権売却といった形を取るのかも知れません。

 

警察や検察の動きに期待したいですね。

 

海外投資ならクラウドクレジット!

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

ラッキーバンク

ロドスタは5,000万円以上投資中!業界No1!

SBIソーシャルレンディング

ロドスタは500万円投資中! なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!201709版

ロドスタの独断と偏見で決める!

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!


 


 


ランキング記事はこちら

コメント

  1. こもものき より:

    みんなのクレジットの投資家で「債権譲渡を阻止」する手立てはないものでしょうか?

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      正直な所、債権譲渡を阻止する事は難しいと思います。

      債権譲渡することを予め了承した上で投資しているので、それに対して
      抗弁するのは困難ではないかと。

      警察や検察の動きに期待するしかないでしょうね。

  2. ピアノマン より:

    ロドスタさん
    とても勉強になる情報をありがとうございました。軽視して投資していた事を反省しています。

    我々はリスクを了承して投資している中で、警察や検察は動くものなのでしょうか?詐欺という理由で動いてくれるのでしょうか?

    全く関係ありませんが、私はNB2台とNDを乗り継いだロドスタっ子です!
    今は投資に力を入れたい為NDを手離して資産蓄積中ですがw
    ロドスタさんの記事で楽しく学ばさせていただいております。

    1. ロドスタ より:

      >我々はリスクを了承して投資している中で、警察や検察は動くものなのでしょうか?詐欺と>いう理由で動いてくれるのでしょうか?

      個人で行くと99%動いてくれないでしょうね、余程力のある弁護士と言ったら動いてくれる可能性はあるかも知れませんね。

      こちらを参考にどうぞ。
      https://goo.gl/nmGc17

      >私はNB2台とNDを乗り継いだロドスタっ子です!
      >今は投資に力を入れたい為NDを手離して資産蓄積中ですがw

      ロードスター仲間ですね!

      私は20年程前にNAを中古で乗ってたので、NDが出た時にNAの再来と感じ、なんだか懐かしいと感じ購入しました。

      タイから日本に帰国するタイミングで購入したのですが、日本に帰ったら車欲しいと思って、実車も見ずにメールで買いました。

      ところが正直な所、あんまり乗ってないんですよね1年半で6,000キロ行ってない。

      良い車なんですけどね。

  3. 名も無き投資家 より:

    1600万、絶対に取り返します。
    皆さんと協力して全力尽くします。

    みんなのクレジット被害者の会
    http://fxsl.seesaa.net/article/455463190.html

    こちらに入れて頂きました。
    本気で取り戻したい方、是非、入るといいと
    思います。限定した人だけが見れるサイトで
    情報を頂いています。

    今、債権譲渡を阻止しないと大変なことになります。

    皆さんすぐに行動しましょう。

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      幸運をお祈りします。

コメントを残す

*