その他

みんなのクレジット 申し込みフォームの罠 今後は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
読む

テイクオーバーホールディングスが用意する申し込みフォーム

先日、速報として伝えた「【速報】みんなのクレジット テイクオーバーホールディングスから調整お見舞金」みんなのクレジットに関するテイクオーバーホールディングスの補償の件ですが、3月26日に申し込みフォームを設置するとのアナウンスがありました。

つきましては、皆様へ送金するための入力フォームを3月26日(月)に開設いたします(氏名、住所、会員番号、損失金額、等)。
フォーム開設後、必要情報をご入力頂き、弊社からの連絡をお待ち頂ければ、個別にご連絡をさせていただき、順次支払を開始させていただきます。
なお、若干名の、弊社に対し訴訟・紛争を提起されている方については、SPCからの支払対象外とさせていただきますので、支給を希望される場合は、訴訟取り下げ後に入力頂きますようお願い申し上げます(期限:2018/04/10まで)。

参照テイクオーバーホールディングスHP:http://to-h.jp/2018/03/14/info_02/

 

利用規約への同意ボタン

当記事を書いているのは3月15日なので、今現在そのフォームを確認する事はできません、ですので私個人の推測なのですが、申し込みフォームのボタンを押すと、何かの規約だとか約款に同意する形になるのではと推測します。

例えば今後提訴しないだとか、なにか和解する様な文言が入っているとか、何かの権利を放棄するとか、そんな文言が入っているんじゃないかなと私ロドスタは推測します。

(利用規約という文言でない可能性も高いですが)

 

まとめ

私自身、自戒の意味も込めて書きますが、往々にしてネットで何かを申し込んだりするとき、規約とか読まないケースが多いですよね。

ただ今回は申し込む前に、なにかないか、隅から隅まで読んで、申し込む申し込まないの判断をすべきだと思います、場合に寄っては弁護士に相談する事も検討すべきかも知れません。

 

 

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

ラッキーバンク

 

<

なんといっても業界No1!

SBIソーシャルレンディング

なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

TATERU FUNDING

東証一部上場企業が運営

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【201804】ソーシャルレンディング ランキング

独断と偏見で決める


ソーシャルレンディング事業者ランキングTop3


【201804】ランキング記事

コメント

  1. トレーダーX より:

    https://m-credit.jp/news/detail/?nid=219

    みんクレ側は当然のように無関係と言っています。名目は何でもSPC作って一括で払えるものなら、最初から分割返済申し込まんですよね。

    1.ともかく訴訟を取り下げさせたい
    2.一旦返金して信用させた上で別のファンドに勧誘する
    3.個人情報だけ奪って去る

    ざっと思いつくのはこの辺ですが、みんクレ側とも繋がっていて、別のことを考えている可能性もありますね。

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      訴訟を取り下げさせたいのか

      現在抱えてる訴訟が劣勢なのか、なんとも言えません。

      正直なかなか読めないですね。

      1. トレーダーX より:

        ただ、Webに全額返金するとしか読めない告知を出して、それを反故にしたら完全な自爆です。一旦、訴訟を取り下げさせても、お金が入って来なければ再訴訟になるだけです。

        債権譲渡された今、時間稼ぎをするとも思えません。

        26日を待つしかないですね。

  2. ふう より:

    詐欺の時効は
    民事では3年
    刑事では7年です。
    それを過ぎたら訴えることも出来なくなります。
    白石は時効までの間、世論を黙らせ、債務を引き延ばしに延ばした挙句、
    結果、計画倒産して逃げる気でいるのかも知れません。
    我々が今、決起しなければ白石の術中にはまりそうです。
    あと、みんクレは債務回収会社の名前、公表しましたっけ?
    みんクレは本当に債権譲渡したのですかね?誰か知っている人、教えてください。

    1. ロドスタ より:

      >みんクレは債務回収会社の名前、公表しましたっけ?

      債権回収会社の名前は公表してないはずです。

      >みんクレは本当に債権譲渡したのですかね?

      確かに本当の所は分かりませんが、債権譲渡してるんじゃないですかね、後で税務署なり警察なりの捜査あると売却してませんでしたは、かなりマズイですからね。

      1. ふう より:

        ロドスタさん、お返事ありがとうございます。
        そうですよね。みんクレが倒産前にちゃんと債権譲渡していたかはわかりますよね。

        ただ、このTOHの補填は投資家たちの為どころか、白石がその場凌ぎの訴訟という汚点を振り払うだけのものと思われて仕方がありません。

        世論を一時平穏にして、TOHは詐欺罪の時効が来るまで引き延ばすため、1人1人に時間をかけ、投資家たちの返済を1%から始まり、“本当に返済してるんですか?”と言いたくなるくらいに進めてゆくのは、目に見えてますね。
        結果時効が経過して、いざ残りの大半の償還金を払う段に至って
        “はい、倒産ですので、返済は諦めてください”になるのでは?
        もう、その時には詐欺罪が適用できませんし。
        確かに白石の術中にハマるのは嫌ですが、
        自分の嫌な想像通りならば、
        誰かが(みんなでも良いのですが、)2年目ぐらいにTOHに確信を聞き出すことは必要だと思います。あまりにも想像通りになるならば、TOHのお見舞金を破棄して又みんなで訴え始めるしかありませんね。

コメントを残す

*