俺の投資スタンス

続・けんすのインカムゲイン生活の紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
      スポンサーリンク
ブログ

続・けんすのインカムゲイン生活の紹介

今回の記事は先日コメント欄にてコメントを頂いた、けんすさんのブログの紹介です。

 

けんすさんは、ラッキーバンクの件で金融庁にメールを送ろうと、呼びかけられています。

関東財務局さん助けて!

昨日のラッキーバンク返済遅延のお知らせに、

「サービサーへの債権売却も、最終的な選択肢にはありますが、・・・」

と記載があり、みんクレの再現を狙っており、とりあえずジャブ打っておいた??

と恐ろしくなりました。

ラッキーバンクの事業再開は難しそうなので、親族のX社の方を向いて対応するかも・・・

と思ってしまいます。

本日、ラッキーバンクへ業務改善命令を出した関東財務局のサイトに意見・要望を書いてみました。

意見を出すとこがあっているのかよくわかりませんが・・・

http://blog.kensuin.com/

 

 

インカムゲインメインのブログ

私も「インフラファンド研究 インフラファンドとは」でも書いたように、はじめはソーシャルレンディング専門ブログでしたが、途中からインカムゲイン目的でインフラファンドを取り扱うようになりましたので、興味深いですね。

 

まとめ

金融庁に意見を提出するのも、一つの良い方法だと思います。

 

 

   

OwnersBook

ロドスタは500万円投資中のオーナーズブック!マザーズ上場企業!

海外投資ならクラウドクレジット!

なんといっても業界No1!

SBIソーシャルレンディング

なんといってもSBIグループ!

クラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク!再生エネルギー関連もあり!

LENDEX

東急リバブルの査定結果利用

LCレンディング

ロドスタは500万円投資中

TATERU FUNDING

東証一部上場企業が運営

Rodosuta
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!201804版

ロドスタの独断と偏見で決める!




ソーシャルレンディングランキング!階級別TOP3!


投資家利回りごとに4階級に分けました。


ランキング記事はこちら

コメント

  1. ここ より:

    金融庁も関東財務局もなんの助けにもなりません。
    みんくれのとき被害者の会から要望をドンドン送りましたが、通り一遍の解答のみ。
    役人は煩わしいことは相手にしません。
    警察も動きません。
    大きな権力が動かないとこの問題は解決しないのです。
    一番はマスコミを動かすこと、これ以外にソーシャルレンディングの不正は暴けません!

    1. ロドスタファン より:

      マスコミを動かす方法がありますでしょうか?

  2. 一蓮托生 より:

    情報提供ありがとうございます。
    私も早速、金融庁に意見を送信させていただきました。
    内容は大きく分けて3つです。
    1.検査から処分発表まで通常数ヶ月の場合がほとんどで、1年も経過すれば多くの投資家が、行政処分などは何も無かったのだと思い、投資を実行すると思いますし、実際多くの投資家がそのように判断したと思います。ラッキーバンクも、行政処分を受ける前日に一気に数億円の募集を行っており、偶然とも思えません。

    2.ラッキーバンクは当該処分を受けてから、投資家に対し誠実に説明責任を果たしているとも思えない。先日、ラッキーバンクから送られてきたメールには、サービサーに対して債権譲渡を行うことも最終的な選択肢として考えているというような内容も含まれておりました。
     投資募集の際には、全案件に不動産担保があるから安心安全と煽っておきながら、もし、当該担保が実際には全く実行されるものでないとしたら投資家に提供された情報は全く無意味なものになってしまう。

    3.金融庁には、ラッキーバンクの今後の事業継続について、投資家に与える損害が最小限になるように監督指導していただければと思う。ラッキーバンクがこの度の行政処分をきっかけに倒産などすると投資家は多大な損害を受けることになる。そして担保設定を行っているのならば、最終的には誠実にその履行を行っていただくように指導していただければと思う。

    以上です。
     どれほどの効果があるか分かりませんし,、小さな1歩かもしれませんが、何もしないより効果があると信じて行いました。

    1. ロドスタ より:

      こちらこそ、ご協力ありがとうございます。

  3. ロドスタファン より:

    第2のみんクレにとうとうと変わっていくのですね。
    早いうちに力合わせないと、被害者になってから集まっってもみんなのクれのように誰でも相手にされないですね

  4. ここ より:

    みんくれの被害者会では個々人があらゆる行動を起こしています。
    実際、ヤフーニュースにもとりあげてもらいました。
    また、大手新聞社に取り上げてもらうべく取材を受けた人もいます。
    今の法律では打つ手がないのが実状なのです。
    立て続けに起こる不祥事に、金融庁が重い腰を上げるよう政治家でも使わなことには全く動きませんよ。
    先ずは、メディアに対し、ソーシャルレンディング詐欺の拡散を行う事が
    役人を動かすことに繋がると思っています。

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      参考にさせていただきます。

  5. パキスッタ より:

    ロドスタさん、皆さん こんにちは。

    今後のSLの保全性を高めていくためには法改正が必要だと思いますが、その改正は
    既に発生済みの、遅延案件の救済には結びつかないのも事実です。今回、かなり
    痛いのですが、元本毀損を抑えるためには、足元をみられない状態で任意売却を
    履行してもらうしかないと思います。

    係争すれば事故物件扱いになりますよね。任売するにしても、騒ぎを聞きつけ、
    足元をみた不動産系会社が傘下の会社を使って、それこそ束になってありえない
    指値をいれられても困ります。ですから、私自身は任意売却の妨げになりかねな
    いような個別行動は控えようと思っています。

    特に、今後、元本の遅滞が長期で確定し、どこかで仮差押に入ろうとする動きが見
    えたときが危ないと思います。廃業寸前の事故物件たたき売り。サービサー売却と
    変わらない結果が待っているかもしれません。そうならないような調整をラキバン
    弁護士に託すしかないのがつらいところです。仮差押えがあれば、任売の妨げで
    一気に倒れるのでそこは考えてもらいたいです。

    そして、その意見表明自体がラキバンの誠実な履行へのプレッシャーとなること
    を望んでいます。

    1. ロドスタ より:

      コメントありがとうございます。

      難しい問題ですね、一般的に任意売却価格>競売価格ですが。

      任意売却で関係者や関連会社に売った等の疑心暗鬼が投資家に芽生えるなら競売も良い方法なのかなとも思います。

      競売自体してくれるかどうか不明なのが怖いです。

  6. パキスッタ より:

    ロドスタさん、ありがとうございます。

    確かに、ものによっては、競売のほうが任売より高いかもというのもあるかもしれ
    ませんね。

    関連会社に売却する場合でも、よい金額なら文句はありません。安値売却するくら
    いなら競売にしてよ、ということで、相手先というより、何割くらいで見込みがなけ
    れば競売に付すのかという基準とそれを任意売却手続きに反映できるかが難しいと
    思っています。ですから、その基準をどこに置くのかは代理人に確認したいと思います。

    ラキバンとX社が親族企業なので、双方の利益が相対しない事態でもあり、どうし
    ても彼らが有利な決着に落ち着くことが予想されます。本音は、実入りがなくなる
    から、競売なんてしたくないでしょう。そんなところで、双方の代理人弁護士が
    競売に至らないでダラダラ放置するなら弁護士会に懲戒請求をかけるしかないと
    思います。(まあ、その意味で弁護士を立てるというのはまだ救いかなと思います。)

    クライアントはラキバン、Xであっても元々の金の出どころは投資家からの手数料です。
    私は、しっかり注視していきます。

  7. けんす より:

    ロドスタ様

    こんばんは。 けんす です。
    ブログ紹介していただいてありがとうございます!
    平日なのに、なんか訪問者多いな・・・と思っていました。

    ところで、コメントに 「一番はマスコミを動かすこと」 と意見がありますね。
    5/7に、東洋経済新報社のウェブサイト「週刊東洋経済Plus」に、ラキバンの事を取り扱う予定があるか質問しました。
    まだ返答ありませんが・・・。

    「みんなのクレジット」の件を詳しく記事にされていたので、頼りになるかなと。
    こんな内容です。

    【内容】
    貴社 週刊東洋経済Plus ウェブサイト 04/14号,2018 に、「みんなのクレジット」の記事が掲載されています。 似ている問題の「ラッキーバンク」の件は扱う予定はないでしょうか?
    現在、ラッキーバンクはみんなのクレジットと同じような道を進んでいる様に思えます。

    2018年2月20日:証券取引委員会の勧告 
    3月2日:行政処分-業務改善命令 
    4月2日:業務改善命令の履行状況・・・進捗なし 
    5月4日:多数のファンド 遅延の知らせ サービサーへの債権売却の可能性にも言及 

    頼みの綱は金融庁と思いますが、みんクレの時もあまり動いてくれなかった印象です。問題が広く周知されれば、金融庁も重い腰を上げるかもと思っています。

    連絡くれると良いのですが・・・。

    1. ロドスタ より:

      今現在担保の売却活動も行っています、騒ぎになり売却活動の妨げになる事を危惧します。

      1. けんす より:

        たしかに、売却活動の妨げになるのはまずいですね。
        ラッキーバンクと金融庁を信じて待つしかないですかね・・・。

        先ほど、関東財務局に出した意見に対して、メールで返答があったので、後でブログにのせますね。
        お役人 って感じの返答でしたが。

        1. ロドスタ より:

          私も色々とラッキーバンクに言いたい事がないわけではないです。

          ただ借り手も一生懸命売却活動もしてるでしょうし、それを邪魔するような事はしないようにと考えています。

  8. ここ より:

    私も今早々に、この件をマスコミを通じて、拡散推進を願っているわけではありません。
    まずは、担保権をきちんと行使するのか静観するつもりです。
    ただ、懸念するのは、X社の表看板のためにラッキーバンクが存在していたとしたらと、非常に恐ろしく考えてしまいました。
    みんくれの詐欺行為があまりにもひどすぎて、疑心暗鬼になりラキバンもこれに倣っているのではとか。。

    誠実に対応してもらうよう、祈るばかりです。

  9. レンディング歴3日 より:

    レンディングに関する情報を集めてたら、ここにたどり着きました。
    非常に参考になります。

    セキュリティに関して、質問させて頂きたいのですが
    例えばIDとパスワードが漏洩し、業者側の振り込み口座&氏名を変更されて引き出される
    可能性はありますでしょうか?
    (例えば、ヤ○ザがホームレス等の身分証を使って出し子にする等)

    仮想通貨業界ですらトークン、二段階認証等が当たり前になっていますので
    若干不安です。。

    1. ロドスタ より:

      ソーシャルレンディングの口座名義と銀行口座名義が一致する必要があるので難しいとは思います。

      100%とは言いませんが99.9%大丈夫だと思います。

コメントを残す

*